Oh my teeth のマウスピース矯正が終わったのでリアルな口コミと効果をレポートしてみる

2021年12月中旬、Oh my teeth のマウスピース矯正が終了しました〜🎉

わたしがOh my teeth でマウスピース矯正を始めたのは2021年5月のおわりごろから。

当初は9月はじめに終了する予定でしたが、ちょっと気になる部分があり、矯正期間が延長。

結果、トータルの矯正期間は約7ヶ月でした。

その成果がコチラ👇

Oh my teeth 矯正前後写真

気になっていた前歯がきれいに引っ込み、控えめに言って大満足です🙌

この記事では、

  • Oh my teeth のマウスピース矯正の満足ポイント
  • Oh my teeth のLINEサポートの実態
  • Oh my teeth のマウスピース矯正のちょっと残念だったポイント
  • これからOh my teethのマウスピース矯正を検討している方に向けてのアドバイス

などをまとめたいと思います。

Oh my teeth のリアルな口コミや効果を知りたい方の参考になればうれしいです!

M美
本当はもっと細かくブログを更新して矯正経過をレポートするつもりだったんですが……。結局まとめて公開することになってしまいました 苦笑。ちょっと長いですが読んでもらえると嬉しいです〜!

Oh my teeth のマウスピース矯正が約7ヶ月で終了しました!

私がOh my teeth で受けたのは、前歯の歯並びに特化した「Basicプラン」。

結果的に約7ヶ月で完走しました🏃‍♀️💨

私がOh my teeth を選んだのは、以下のポイントからだったのですが……

【私が Oh my teeth を選んだ理由】

  • 何度も通院する必要がない
  • 目立たないマウスピース矯正
  • 従来の矯正料金よりも安い

本当に上記の通りでした。

通院はスキャンと研磨処置の時のみ

まず、Oh my teeth のおそらく1番のウリ? だと思われる「通院不要」ですが、本当に“必要なときのみ”の通院だけでOKでした。

私の場合、歯型スキャンで1回目の通院、そして研磨処置で2回目の通院をし、合計2回の通院で矯正を進められました。

研磨処置は必要な人のみ行う、歯の移動スペースを確保するための処置です。以下の記事で研磨処置の様子も紹介しているので、あわせて参考にしてみてください!
関連記事

前回のブログではオーマイティースの無料歯型スキャンから契約までの流れを書きました。 そして、今回はいよいよ研磨処置を終えてマウスピース矯正が開始したので、その流れを書いていきたいと思います! ちなみにこれを書いているのは[…]

研磨処置

(実際は、矯正期間延長のために再度歯型スキャンと研磨処置でプラス2回通院しましたが、当初の予定通り矯正が終了していれば2回で済みました)

マウスピースが本当に目立たない

マウスピース矯正って、始める前は「本当に目立たないの?」と思っていました。

でも、本当に目立たなかった!

私はそこまで人前に出る機会はない仕事をしていますが、定期的に通うジムでマスクを少し外して(息苦しいので……ご時世的に最小限にとどめてますが 汗)トレーナーさんと話す際も、マウスピースについて指摘されることはありませんでした。

最初、家族にも気づかれないくらいの自然さだったので、マウスピースが目立つのが心配になっている人に対しては「大丈夫!」と言えると思います。

かかる料金はプラン料金のみ

私が Oh my teeth のマウスピース矯正で支払ったのは、プラン料金である33万円のみ。

本当に、ほかの料金はかかりませんでした。

歯医者によっては初診料や精密検査料、毎回の通院の際には調整料などがかかるケースもありますが、Oh my teeth の場合それが一切ありません。

さらに私の場合、当初の矯正終了日の段階で気になる部分があり、ドクターチェックの結果マウスピースの追加があったのですが、その際の再スキャン料金や追加のマウスピース料金もかかりませんでした🙌

歯科矯正って歯医者によって料金が違うし、調べるほどに「結局いくらかかるん!?」ってなること多いので、Oh my teeth の料金体系が明確な点はうれしいですよね〜

※再スキャンやマウスピースの追加料金については、人によってはかかる場合もあるかもしれないので、詳しくは公式さんで聞いてみてください!

「Oh my teeth のLINEサポートってぶっちゃけどうなん?」と思っている人へ

Oh my teeth のマウスピース矯正をしようかどうか迷っている人の中には

「ぶっちゃけLINEサポートで矯正進めるってどうなん?大丈夫なん?」

と思っている人も多いと思います。

M美
実際に「Oh my teeth」で検索すると「怪しい」とか「失敗」というキーワードが出てくるので……不安に感じている人の多さが伺えますね〜

従来の歯列矯正は通院してドクターに直接診てもらいながら進めるのが当たり前でしたから、それがないことに不安を覚えるのはある意味当然だと思います。

実際、私はどうだったかというと、まったく問題ありませんでした。

……というか、Oh my teeth のLINEサポートを使ったのは2回のみで、ほかは特に不安を感じることなく進められたため「お世話になる機会があまりなかった」というのが正直なところです💦

私がOh my teeth のLINEサポートを利用したのは、次のタイミングです。

1回目:「この歯もう少し引っ込まんかな?」という時に相談

私がOh my teeth のLINEサポートを使った1回目は、当初矯正が終わる予定だった日(2021年9月ごろ)です。

「もうすぐ矯正が終わるな……でもこの歯が思ったより引っ込んでないな?」

と少し前から感じていて

完了日でもどうしても気になったため、相談してみました。

すると、ドクターチェックの結果再スキャンが必要との連絡が。

再スキャンやマウスピースの再作製にお金がかかるのかが心配で質問もしたのですが、かからないと聞いて安心しました(条件違うかもしれないので、詳しくは公式さんで……以下略)

2回目:「虫歯かもしれん😭」という時に相談

これは矯正期間の延長が決まってからの話なのですが、ある日歯磨きをしていると、奥歯でフロスが通らない部分がありました。

歯と歯の間にフロスが通らなくなる原因はいろいろあるんですが、私の場合、詰め物をしている部分で、しかも以前歯科衛生士さんから「虫歯になりかけているかも」と言われていた箇所だったので

「やば……こりゃ虫歯になったかもしれん」

と真っ先に思いました。

その時はちょうどOh my teeth で再スキャンをし、新しいマウスピースが届いた直後でした。

「歯医者に行ってそのまま治療になって、マウスピース合わなくなったらどうしよう」

と不安になったため、LINEで相談してみました。

すると以下のような回答が。

このアドバイス通り、歯医者で「マウスピース矯正が終わるまではなるべく治療をしたくない」と相談したところ、

幸い削る治療をするまでには至っておらず、フロスが通るようには処置してもらえたため、なんとかなりました!

M美
こういう不安なときにもすぐに返信がもらえたのでうれしかったですね

こんな感じで、私はOh my teeth のLINEサポートのお世話になることはそこまで多くなかったのですが、相談した際は割とすぐに返信が来て、不安を解消することができました。

ただ、これだけを読んでも「Oh my teeth のLINEサポートって本当に大丈夫?」と感じる人もいると思うので、そういう人は実際に Oh my teeth 公式LINEでマウスピース矯正について相談してみるのもありかな〜と思います。

Oh my teeth のマウスピース矯正でよかったところ

Oh my teeth のマウスピース矯正を終えて、「やっぱここはいいな」と思ったポイントは、以下の3つです。

【Oh my teeth でよかったポイント】

  • 自宅にいながら矯正可能
  • 電話予約とかしなくていい
  • ゲーム感覚で装着管理できる

自宅にいながら歯列矯正可能

やっぱり今のご時世、自宅にいながら歯列矯正できるってめちゃくちゃ魅力的じゃないですか?

私はかかりつけの歯医者には3ヶ月に1度メンテナンスに行っていますが、緊急事態宣言中はちょっと怖がりながら通院していたのを覚えています(もちろん感染対策をしっかり行ってくれる歯医者ではあるのですが)。

「今は歯医者に行く回数もなるべく減らしたい」という人にとって、基本的に自宅で歯列矯正を進められる Oh my teeth はおすすめなんじゃないかな〜と思います。

電話予約をしなくていい

「電話苦手な人手ぇ挙げて〜〜〜〜」
「🙋‍♀️(ハーイ)」

はい、めちゃくちゃ電話苦手民です、わたし。

相手の表情がわからない電話がすごーく苦手です。

どれくらい苦手かというと、実は今通っている歯医者も最近までメンテナンスの予約は電話でしなければならず、それが原因で歯医者変えようかなと本気で思っていたくらいです。

M美
電話予約だと初めの希望が通らなかったとき、他の希望日を口頭で伝えなきゃいけないじゃないですか……それもすごく苦手で(スケジュール調べてる時に相手を待たせているプレッシャーがあって……)

その点、Oh my teeth は最初の歯型スキャンの予約もオンライン上でできて(確かキャンセルも条件満たせばオンライン上でできる)、基本的に通院不要なので矯正中も予約とか取る必要はなく……

すごく!! ストレスフリーでした!!!

ゲーム感覚で装着管理できる

マウスピース矯正始めようか悩んでいる人の中には

「1日20時間以上マウスピースつけるって無理じゃね?」

って考えている人も多いと思います。

たしかに20時間以上となると、食事以外はつけていないと結構厳しいです。

でも、Oh my teeth ではそこをサポートできる仕組みがあって。その中の一つが毎朝送られてくるLINEメッセージ。

前日のマウスピース装着時間をチェックするものなのですが、これに回答すると自動的に装着時間がトラックされていくんですね。

これ、選択方式?になっているのがミソだと思っていて。

毎日この顔文字😎にするために、結構頑張っていた感があります。

M美
ちなみにわたし、矯正完了まで毎日😎達成しました〜! 誰か褒めて〜〜!!!

Oh my teeth のマウスピース矯正でちょっと残念だったところ

Oh my teeth のマウスピース矯正、全体的にめちゃくちゃ満足だったのですが、強いていうなら次の2点が改善ポイントかなと思いました。

【Oh my teeth のちょい残念ポイント】

  • チェック用の写真撮影が難しい
  • 「チェック写真ちゃんとみてもらえてるのかな?」という不安

チェック用の写真撮影が難しい

Oh my teeth では新しいマウスピースに交換する前にドクターチェックが入ります。

その際、専用のアプリでチェック用の写真を3枚撮影するのですが、それがなかなか難しくて……

矯正中にアプリのアップデートがあって、撮影方法が若干変わったのも一因だったと思いますが、マウスオープナーを引っ張りながら撮影するのが結構大変でした。

慣れれば割と大丈夫になりましたが、慣れないうちは苦労するかもしれません。

わたしの場合、最初の矯正のときは交換のタイミングが土曜だったので余裕があったのですが、延長後は水曜だったので、ちょっと後悔しました(結構夜遅くになってしまっていた)。

不器用な人(わたし含め)は、交換のタイミング(矯正開始のタイミング)をお仕事お休みの日とかにしたほうが、余裕を持ってチェック写真も撮影しやすいと思います!

「チェック写真ちゃんとみてもらえてるのかな?」という不安

これは私の反省点でもあるのですが……

矯正延長する前、前歯が移動できていないような気がして不安な期間が続いていました。

「矯正終了予定日まであと2週間ぐらいあるし、それまでに移動するかな?」
「もし予定通り移動できていないのなら、チェックの時に指摘されるかな?」

とか思いながらチェック写真を送っていたのですが、特にドクターから指摘はなく、結局矯正終了予定日になりました。

結局、自分から相談し、結果再スキャンになったのですが、もう少し早めに相談しておけばよかったのかなと思いました。

M美
チェック用写真を見返してみると、マウスピースが歯から浮いているのは写真だけではわからなかったので、不安があれば相談するのが結構重要だと思います!

これから Oh my teeth のマウスピース矯正を始める人にアドバイス

これからOh my teeth のマウスピース矯正を始める人や、「今マウスピースが届くのを待ってるよ〜!」という人に向けて、アドバイスをしたいと思います!

不安は積極的に相談・解消すべき!

私が Oh my teeth のLINEサポートを受けたのは2回のみだったのですが、今思えば「歯がちゃんと移動していないかも」と感じた時点で相談すればよかったな、と。

結局、当初の矯正終了予定日に相談し、再スキャンになったのですが、

相談すると丁寧に返信をくれるので、不安を抱えたまま矯正を進めるよりも、早めに相談して解決した方が精神衛生上いい、と思いました。

Twitterでほかのユーザーさんのつぶやきをみると、「歯がちゃんと動いていないかも」と相談すると、マウスピースの装着期間を延長したりもできるそうです。

私も早めに相談していれば、再スキャンしなくてもよかったのかな〜、と反省です。

マウスピース矯正は人によって大変さが違う!

マウスピース矯正は、生活スタイルによってハードルの高さが違うと思います。

私の場合は在宅ワーカーのため、食後の歯磨きもすぐできますし、チューイーも自分のタイミングで噛めました。

でも基本的に以下のような人は、これまで通りの生活スタイルでは「1日20時間装着」「チューイーを30分噛む」といったことはなかなか難しいじゃないかなと思います。

  • 仕事で外にいることが多い人
  • 外食が多い人
  • 人前に立つことが多い人

上記に当てはまる人は、かなり工夫して歯磨きの機会やチューイーを噛む機会を設けたりしなければらなないことを知っておいてほしいです!

M美
ふらっとスタバ寄ってコーヒー飲むことも難しくなりますよ〜!

マウスピース矯正に向いている人・向いていない人に関しては、以下の記事でも紹介しているので、あわせて参考にしてみてください!

関連記事

オーマイティースでマウスピース矯正を始めて3週目に入りました、M美です。 https://twitter.com/35_biyou/status/1403873099196428288 M美 Twitterでは[…]

Oh my teeth のマウスピース矯正、個人的には大満足

はい、こんな感じで、私個人としては、 Oh my teeth のマウスピース矯正は大満足な結果でした。

本当はもっと詳しく、色々書きたかったんですけど……そうなるとこだわってなかなかアップできなさそうだったので、「なんとか2021年内にあげたい!」ということで、こんな感じのまとめになりました。

M美
もし「こういうときどうしてた?」「マウスピース生活中気をつけたことは?」など、質問があれば、ツイッターのリプとかDMとかでも連絡くださるとうれしいですー!(Twitterはこちら

私にとって、33万円の出費は決して安くなかったのですが、今、矯正を終えて、本当に一歩踏み出してよかったなと思います。

以前のように笑うときに口元が気になることがなくなりましたし、唇が前歯に引っ掛からなくなって、きちんと口を閉じられるようになりました!

M美
ガチャピンと呼ばれていた私……グッバイ。

今はマスク生活が続いているので人前で口元を見せる機会は減りましたが、コロナ禍があけるのが色んな意味で楽しみになっています。

なので今、自分の歯並びにコンプレックスを持っているみなさんも、一歩踏み出して、無料歯型スキャンだけでも体験してみてはどうかな〜と思っています。

M美
Oh my teeth の歯型スキャンは、ゴリゴリ契約進められることがなかったので、本当にスキャンだけでも大丈夫だと思います(たぶん)。

最後に、「自分の歯並びをきれいにしたい」と思っている全ての人が、満足のいく矯正ができるように、願っています!!